名古屋の印象アップイメージコンサルタントが、顔型診断・骨格診断・パーソナルカラー診断・ショッピング同行の様子をお伝えします。

卒業式・入学式に着るセレモニースーツが似合わない理由

こんにちは。

名古屋の
印象アップイメージコンサルタント
曽羽やよいです。

 

3月になりましたね。

卒業式や入学式の季節到来です。

店頭には、セレモニースーツがずらり・・・。折込広告にもセレモニースーツ。

先日お客様より、こんなご質問をいただきました。

「セレモニースーツって、セットアップにするからダサいの?コサージュつけるからダサイの?フェミニンだからダサイの?」

この方のように、セレモニースーツってイマイチだなあ・・・。と思いながら まっこんなもんかと半ばあきらめてに卒業式(卒園式)や入学式(入園式)にでられている方もいらっしゃるのではないでしょうか??

皆さん、普段の服はそれぞれがそれぞれに似合うものを選んで着ているのに対し、

式典となると、なぜだか、皆が、この写真のような “ザ・セレモニースーツ”といった感じの定番のセットアップ。

この“ザ・セレモニースーツ”のデザインは、骨格タイプが「ウェーブ」の方が似合うようなデザインになっています。そして色はというと、黒、またはパステルカラー が多いです。

骨格タイプが「ストレート」や「ナチュラル」の方にはちょっと「ダサい」と映るのかもしれません。色の面でも明るい色が苦手の方には顔映りも悪くなって老けて見えたり・・・。

ぴったりはまりそうなのは、パーソナルカラーがサマーかスプリングで骨格タイプがウェーブの方くらいになってしまいそうですね・・・。

でも、その骨格タイプウェーブの方までもが「ダサい」と感じる場合もよくあります。

それは、セレモニースーツが長く着れるように、(いつの時代も着れるように?)作られているために、どの時代からも少しデザインがズレているんですね。

コサージュも付けた方が似合う人もいれば、似合わない人もいます。 普段の洋服だとアクセサリーって皆同じではないのに、セレモニーだと皆同じようなコサージュを付けている。似合わない人がいて当然ですよね。

式典なので、TPOをわきまえた服装で参加すべきですが、別に“ザ・セレモニースーツ”である必要はないですよね。 できれば、自分の骨格やパーソナルカラーを意識して、自分に似合うものを選びたいものですね。

私は、そんな理由から、“ザ・セレモニースーツ”売り場で購入するのではなくて、普通の売り場から、ふさわしいコーディネートをみつけるのが、スタイルも時代遅れ感やダサイ感のない よい物が見つかると思います。

☑セレモニースーツが似合わないと感じる
☑式典にふさわしくかつ自分に似合うものを着たい。
☑自分で似合うものが探せない

などでお困りの場合は、ショッピング同行でご一緒にお探しいたしますのでご相談くださいね☆

お問い合わせは下記リンクよりどうぞ!!

このブログのトップページに戻る  サービス料金一覧へ  ホームページへ  お問い合わせ

 

名古屋市東区のHappy coordinateでは、

印象アップ塾・顔型診断・骨格診断
パーソナルカラー診断・ショッピング同行
イメージコンサルティング
を行っています。

本日も名古屋の印象アップイメージコンサルタント
曽羽やよいのブログをご覧いただきありがとうございました。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。