名古屋の印象アップイメージコンサルタントが、顔型診断・骨格診断・パーソナルカラー診断・ショッピング同行の様子をお伝えします。

好きなものが似合うとは限らない⁉ でも…好きなものと似合うもの両方大切に♪

新型コロナウィルスの感染拡大予防の為、しばらくサロンも対面でのサービスをお休みし、お客様の方も自粛モードでしたが緊急事態宣言も解除となり当サロンも今月より通常通り再開しています。

【アルコール消毒・換気・マスク着用等々 の対策をし安心してご来店いただけるよう引き続きできる限りの努力をしてまいります。またお客様にもご来店の際に体温測定やアルコール消毒などのご協力をお願いしております。】

今回このブログでご紹介するお客様は、コロナウィルスが広まる前にご来店くださり 似合うカラーがわかる・お肌がキレイに映える色がわかる「パーソナルカラー診断」を受けて下さったMさま。

その時のブログはこちら↓

今回は、似合うスタイルや柄がわかる「骨格診断」とヘアスタイルや顔回りのアイテムがわかる「顔型診断」を受けて下さいました。

さて、診断の結果なのですが…。

実はMさまの診断結果は、ご本人の骨格タイプ・顔型タイプから導く「似合うスタイル」とMさまの「好きなスタイル」は真逆に近いものとなってしまいました・・・。

可愛らしいものが好きなのに、骨格タイプとしてはスタイリッシュなものが似合う。

巻き髪が好きなのに、顔型タイプとしてはストレートの方が似合う。

といった感じです。

さてこうした結果になった場合、気を付けなくてはいけないことがあります。

「診断結果だけに囚われて、好きでもないのに無理やり似合うものを着る」のは絶対にオススメしません。

大切なことは【「自分さしさ」がちゃんと外見に反映されているか。】

これがないといくら似合っていても魅力的にはなりません。

自分らしさがしっかり出せること。そして似合う色やスタイルや素材や柄をうまく使ってそれを表現することが大切です。

Mさんの場合はその自分らしさが本当はどこにあるか・・・。

今回診断で導かれた 似合うものを 自分らしさを失わない範囲でアレンジしながら一つづつ増やしていくことで 確立していけたらいいな♡って思っています。

もし今まで自分が「可愛いものが好き」だと思っていたとして「可愛い=フリル」「可愛い=花柄」を取り入れていたとしたなら

フリルや花柄でなくとも「可愛い」は表現できる!。

また、「フリル」や「花柄」が好きだったとしたら、そのどこが好きだったのか・・・をじっくり掘り下げていくことで似合うものの中で同じフリルでもこのタイプとか花柄のかわりにこの柄などの代替品が必ずあります。

好きなものが似合うとは限らないけれど、好きなものには必ず意味があります♡ なぜそれが好きなのかその部分を大切にして掘り下げていくことでまた自分自身の新しい発見があるかもしれませんね☆

「似合う」も「好き」も両方とも自分の特徴です。だから両方とも大切にしてほしいです。

緊急事態宣言が解けて直ぐにお申込みしてきてくださったMさま。また再開できてうれしかったです♡

 

このブログのトップページに戻る    サービス料金一覧へ    ホームページへ   お問合せ

Happy coordinateでは、

印象アップ塾・顔型診断・骨格診断
パーソナルカラー診断・ショッピング同行
イメージコンサルティング

の他にも、英語に関するお悩み解決のお手伝いや、ワインのレッスンやワイン交流会も行っています。

本日も名古屋の印象アップイメージコンサルタント
曽羽やよいのブログをご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

名古屋の印象アップイメージコンサルタント やよい のHappy coordinate
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。